Articles

500mlの水を一度に飲むとどうなりますか?


ベストアンサー

500mlの水を一度に飲むことについて質問されます。それは0.5リットルです。キットビールを500mlで瓶詰めします。ボトル。一度に1本のボトルを飲むことは重要ではありません。 2つまたは3つは、缶への複数のトリップを引き起こす可能性があります。

ビールまたは水。水分量に大きな違いはありません。一度に0.5リットルの水を同じくらい簡単に飲むことができます。時にはそれも同様に満足のいくものです。

答え

水は、自然界で最も強力な生命を与える存在の1つです。水の最も重要なことは、毎日、ほぼどこでもすぐに利用できることによって示されています。

水を飲むのに強すぎることはありません。多くの人々は、水を十分に利用していないという理由だけで、病気になり、死に、人生の特定の特権を享受していません。無知な人々は、実際に病気の危険にさらされているときに水を飲むのを避けるのに「十分に強い」と自慢し、心を鈍らせそして人生を短くします。

75%の体重は水です。人体における水の重要性は、特に水が体重の約75%を占めるという事実に由来しています。さらに、人は食物なしで数週間生きることができます。しかし、水がなければ、彼は約5日かそこらしか生きることができません。ここでは、毎日たくさんの水を飲む必要があります。

学生に適しています。 HH Mitchell、 Journal Of Biological Chemistry 158 への言及があり、「脳と心臓は73%の水で構成されており、肺は約83%が水分です。皮膚には64%の水分が含まれ、筋肉と腎臓は79%、骨でさえ水っぽい31%です。」

水分の比率が高すぎるため、適度に長く生き続けることを考えている人にとっては無視できません。鋭い知性。多くの化学反応が起こる場所であるため、神経組織は常に水分補給する必要があります。 水分補給が不十分だと、集中力の欠如や過敏症を引き起こす可能性が非常に高くなります。

したがって、試験に合格するために必要なすべての兵器をマーシャリングすることをいとわない学生である場合は、トップクラスの健康と水の摂取を日常生活の最優先事項と見なす必要があります。

毎日の摂取量。大人は毎日平均5〜8杯の水を摂取することをお勧めします。これは、食事と一緒ではなく、食事の合間に服用する必要があります。その理由は、唾液と体の酵素が最適な酸性度と温度で機能するためです。したがって、食物と一緒に摂取された水は胃の温度とPHを乱す可能性があり、その結果、酵素はすでに飲み込まれた食物に作用することができなくなります。これは消化を遅らせ、食物発酵を引き起こす可能性があります。発酵食品が血流に吸収され、さらに脳を通過すると、精神的な鈍さが予想されます。

間隔。これら5つたとえば、平均して8杯の水を空けることができます。午前2または3(間隔を置いて撮影)、午後2または3、夕方2。バスルームに行くために目を覚ます必要があるかもしれないので、速度の乱れを避けるために夕方に水を飲みすぎないように注意する必要があります。水はまた、きれいな血液と良好な血流を維持するのに役立ち、したがって高血圧の管理に役立ちます。

それ以外の場合。 喉が渇いたときだけ水を飲まないでください。喉が渇いたとき、あなたの体はすでに危険な状態にあります。あなたの体から水分が失われるたびに、水分摂取量で補う必要があります。運動後は水を飲んでください。泣いた後は水を飲み、食べた後は水を飲みます(30分後)。戦いの後、水を飲みます。歌った後、水を飲みます。説教した後、水を飲みます。話した後、水を飲みます。旅行中は水を飲み、セックスの後は水を飲みます。

アドバンテージオーバーロード

について同様の洞察を共有します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です